基本構想を検討中(悠心荘の森づくり)

6/2(土) 祝!悠心荘20周年まであと30日

「どんぐり工房」岡野先生に悠心荘の森計画地を具体的に開拓する方法を教えていただきました。
その前に・・・・
0602森づくり (6)実際の現場は長年の落ち葉で足元はフワフワ、でも折れた枝や落ちた枝、朽ちた倒れた木が所どころにあります。なので落ちている枝を集めておきましょう!

0602森づくり (11)一部ですが結構集まったでしょう!

0602森づくり (9) 地面を掘ってみると

0602森づくり (10) 木の根っこが!
だいたい10~15cmぐらいが落ち葉(腐葉土)の層みたいです。更に掘ると栄養たっぷりな感じの土が出て来ました。

0602森づくり (20)この背中姿の方が「どんぐり工房」の岡野先生です。では、早速、見ていただきましょう!

0602森づくり (14) おっ!これは!

0602森づくり (13) これも残そう!

0602森づくり (17) 名前は・・・
教わったときは覚えてましたが、さて、なんていう草の花だったでしょうか???忘れた~・・

0602森づくり (19)この新芽もこれらどんどん大きくなりそう。その為には「太陽の光」がないと駄目なんですね。いろいろ木の成り立ちなど岡野先生が教えてくれました。(覚えてなと駄目ですね)

調査の結果、森の道(遊歩道・散策路)を作るのに「残す芽・刈り取る芽」を一先ず岡野先生が軽く刈ってくれることに!
0602森づくり (27)なんとなく道っぽい感じに刈ってもらってます!

0602森づくり (30) 道ができる~!

0602森づくり (26) この辺、手強い?

小さいですがウルシがあちこちにあるそうです。見に行くときは長袖と手袋して触らない様にしましょう!ご存知の通り「かぶれ」ちゃいますので!
プロフィール

MEE悠心荘

Author:MEE悠心荘
只今、国道20号沿いでは地元の名産品「寒天」の生産がピークです。マイナスの気温と晴天の確率が高い諏訪エリアの冬の風物詩です。悠心荘でも今の時期だけ食べれる「生寒天のところてん」を朝食時にお出ししてますよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード