スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窯止めをやってました!

6/10(日) 祝!悠心荘20周年まであと21日

再び吉田山の炭焼き窯へ戻りました。なんだか朝と雰囲気が違いますね!温度が目標に達したので「窯止め」作業がちょうど終わった時間でした。
0610炭焼き止め (2)おおお!なんだか慌ただしい動きですね!

0610炭焼き止め (3)窯の火入れ口も赤土でしっかりふさぎます。ここで隙間があると中の炭が燃焼してしまい「灰」になっちゃいますので。

0610炭焼き止め (4)木酢液を取ってた煙突口も予備の煙突口も両方ふさぎます。

0610炭焼き止め (7) しっかりふさぐ!

目標自焼温度になったので、窯の入り口、出口の煙突を一度すべて「解放」してガスを外に出したらすぐに「開口部の入り口、煙突」をふさぎこのまま窯の中を密封真空状態にして7日後に炭が出来上がっている仕組みだそうですよ!

0610炭焼き止め (5) 煙突も外して
今回も木酢液がたくさん取れた様子。タールも付いていました。木酢液の原液は、この後、濾して使える成分だけを取り出します。今回みなさんに分けていただける「木酢液」は昨年抽出の原液を濾して、すぐに使える状態の液体なんですって!

0610炭焼き止め (8) ささっ!片づけ!

0610炭焼き止め (12)1週間後の17日(日)が楽しみですね!

0610炭焼き止め (13)こちらが今回の温度上昇の記録です。赤い線が今回の温度上昇で、いつもより早く窯止めとなりました。

0610炭焼き止め (14)温度記録と作業記録です。

0610炭焼き止め (15)八ヶ岳森林文化の会の大日(おおくさ)さんより、今日の作業終了挨拶です。さぁ!7日の炭の出来具合に期待しましょう!
プロフィール

MEE悠心荘

Author:MEE悠心荘
こんにちは。「デンシチ・ナナ」です。悠心荘のお庭にたくさん落ちる「山栗」の美味しさにメロメロです。外側のイガは流石に無理ですが、木から落ちて弾ける実をまるごと食べちゃいます。それは美味しそう(甘くて美味しいんです)!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。