稲がすくすく キノコも登場!

10/2(金)
稲刈真っ只中ですがこの場所はこれから見たいです。悠心荘から縄文の湯に向かう途中です(エコーライン)この場所も含めて黄色いじゅうたんで私たちを楽しませてもらった秋の風物詩もまもなく終わって紅葉へまっしぐら!
今どきの悠心荘周辺(稲刈り間近) 八ヶ岳も見えます

悠心荘の敷地内にもキノコが続々(と言うほどたくさんはでませんけど・・・)
0928ナラタケ これは「ナラタケ」です
0928ハタケしめじ これは「はたけシメジ」
芝生の中に生えてます。悠心荘の芝生には除草剤を使ってないので今後もキノコの収穫(そんなに採れませんけどね)に期待!
1002オオイチョウタケ7 オオイチョウタケ(食べれます)
なお、私たち素人は採っても食べれるか心配なので、毎回専門家に見てもらってますのでご安心を・・・。

よかった!見てもらって!毒キノコでした
これはアシベニイグチ(足紅猪口)でした。ジコボウ(地元でもっとも有名な美味しいキノコ)と待ちあげちゃいました。先生に聞いてよかたぁ~~~。
1002オオイチョウタケ9 ジコボウに似てる似てる
このキノコは傷をつけると青く変色するそうです。これが見分けのポイントらしいです。でも、素人は必ず先生に聞きましょう!
1002傷をつけると変色8 爪で傷をつけると瞬く間に変色!

今年は、地元のキノコが不作でなかなか食べれません!たてしな自由農園も午前中で売り切れてしまったり、全く入荷しなかったりみたいです。お盆過ぎからいい天気が続いてましたのでキノコにとっては「水不足?」なんですね。





プロフィール

MEE悠心荘

Author:MEE悠心荘
只今、国道20号沿いでは地元の名産品「寒天」の生産がピークです。マイナスの気温と晴天の確率が高い諏訪エリアの冬の風物詩です。悠心荘でも今の時期だけ食べれる「生寒天のところてん」を朝食時にお出ししてますよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード