はまるねぇ~御柱祭!その2 曳行スタート!

4/2(金)
さぁ~!平成21年寅年上社御柱のスタートです。悠心荘から車で5分の綱置き場から上社御柱8本が順番に曳行されます。御柱は地元ケーブルテレビのLCVで実況生中継されてるので、悠心荘のロビーで生中継が見れますよ!
ところが、今朝は「大雨」。スタート地点ではたくさんの氏子衆や綱引き衆が雨合羽を着てました。でも御柱に乗る氏子衆は合羽も着ないで木遣りの掛け声で腕を振り上げて少しづつ進む御柱を景気つけてました。

悠心荘の豊平地区を優先的に取材してみましょう!豊平・玉川の担当は前宮四之御柱です。8本ある御柱の一番最後の出発です。前の御柱が進まないと自分たちも進めません。三日間もあるのでのんびり行きましょう!
豊平の担当柱スタート 既に熱気で湯気が立ってます!

0402御柱スタート (2) 朝の大雨が瞬く間に「晴れて」きました

0402前宮四之御柱が一番塚交差点を過ぎたぐらい 御柱の角「メドデコ」が振れてます

0402御柱スタート (11) この辺の御柱街道の左右は田んぼです
観覧の人たちも分散されて、しかも見通しがよくどこからも曳行が見えます(なかなか進まないけど)

0402御柱スタート (6) お休み中。前を行く御柱の進み具合を確認中とか

0402御柱スタート そうりゃ(こんな掛け声はありません)!スタート!
メドデコ乗りが振っているのは「おんべ」といいます。神主さんが露払いするみたいなのの小型番。これが揃って振られるのは「日本の祭」って感じで見ごたえありますね。

本宮一の柱が穴山の大曲11時ごろ 本宮一之御柱が穴山の大曲に来てます
これはテレビの映像です。曳行区間に「穴山の大曲(あなやまのおおまがり)」という難所があって、これも各曳行担当の腕の見せ所です。狭い街道でしかも90度のクランクカーブ(カーブって言うかなぁ~)まさに17mの巨木を人の手で曳いてるので全員のタイミングを合わせないと曳ききれない難所ですね。

そんな感じで初日は終了するのでした。すべての柱は無事にスタート地点の綱置き場を出発でき、各々初日の到着地点とは変更さいた柱もありますが無事に終了したようです。われらが豊平・玉川担当の柱は信号2つ越えたところで初日曳行終了でした(18:10に終了だったそうです。悠心荘に宿泊のお客様もこの柱の曳行に加わってましたので身近な情報がもらえました)

御柱が通った後は・・・・・こんな感じです。
0402御柱スタート (16) 信号の先が出発地点「綱置き場」

御柱が通った跡 巨木を引きづってますね

0402御柱スタート (15) 引きづった跡です

0402御柱スタート (14) 最後の柱が通過しました
先に見えるのが前宮四之御柱。無事に次の交差点へ向かってます。時間は15時少し前です。この先800m進むに18時までかかるとは・・・・。

つづく・・・。
プロフィール

MEE悠心荘

Author:MEE悠心荘
こんにちは。「デンシチ・ナナ」です。悠心荘のお庭にたくさん落ちる「山栗」の美味しさにメロメロです。外側のイガは流石に無理ですが、木から落ちて弾ける実をまるごと食べちゃいます。それは美味しそう(甘くて美味しいんです)!!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード